忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/17 23:56 】 |
シップインベストメント SI運営総合本部事務局について投資は必要か
シップインベストメント SI
Ship Investment
運営者 SI運営総合本部事務局
運営責任者 渡辺國男
所在地 171-0021 豊島区西池袋5-2-14
電話番号 0120-98-5371
E-mail info@shipinvestment.jp

シップインベストメント SI運営総合本部事務局について、内容ご存知の方や投資経験済みの方が、いらっしゃいましたらご教授下さい??

そんな質問がありましたのでお答えしたいと思います。

競艇投資の大前提は、余裕資金で行うことです。値動きのあるハイリスクハイリターンの金融商品なので、マイナスとなる事態も想定し、家計に大きく影響しない範囲内の金額で行いましょう。

シップインベストメントでリスクを軽減する方法としては、ひとつの選手に集中投資するのではなく、値動きの異なる複数の選手に分散投資をすることが有効です。違う選手を組み合わせるとはいえ、同じレース場のレースに投資をしてしまうと、似た値動きをすることが予想されますので、分散効果をより期待するには、関連性の薄い、異なる業種の舟券を検討するとよいでしょう。

また、同じレースの買い付けであっても、投資のタイミングをずらすこともリスク軽減効果として有効とされています。ただし、あまりに頻繁に買い付けを行っても、その都度オッズが変動するので、気をつけましょう。

シップインベストメントは、オッズで利益が出るので、今後の上昇が期待できる選手を見つけることがポイントになります。したがって、投票には、競艇投資する選手のマシンや技術力、今後の成長性などはしっかり調べておきましょう。そして、いまのオッズがどういった水準に位置しているのかを見極めることが大切です。

つまり、過去の戦績を見て、下がってきてはいるが今後の上昇が期待できるのか、上昇し続けていて、今後も上昇しそうなのか(あるいは下落しそうなのか)、といった分析です。

日々の体調を確認するのはもちろん、その選手や業界に関するニュースなども確認し、当初の見込みと大きく異ならないか常にウォッチしましょう。

安全性を判断する材料のひとつとして、格付け会社が行っている格付けが参考になります。インターネットにて簡単に調べることが可能です。ただし、格付けを取得していない競艇投資もあり、すべてを網羅しているわけではありません。

シップインベストメントが発行する財務内容などを参考にする方法もあります。

特に、シップインベストメントであれば「自己資本比率」、「自己資本規制比率」、といったものが、健全性を判断する指標として掲載されています。それぞれ高い方が、より健全性が高いということを意味しています。

これらの格付けや指標が絶対ではありませんが、大切なお金を運用する競艇投資ですので、健全性や商品内容、使い勝手といった実務面などから総合的に判断しましょう。

福山マネー講座

シップインベストメント SI
Ship Investment
運営者 SI運営総合本部事務局
運営責任者 渡辺國男
所在地 171-0021 豊島区西池袋5-2-14
電話番号 0120-98-5371
E-mail info@shipinvestment.jp

http://blog.oricon.co.jp/aoisblog/archive/9/0
PR
【2012/04/20 15:14 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<アンカー・シップ・インベストメント株式会社 Anchor Ship Investment Co.,Ltd. | ホーム | リレーションシップ・インベストメント 投資と配当や詐欺等について>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>